• 仙台市近郊の訪問・出張美容 縁のひなた

    こんにちは。訪問美容師 佐藤です。

    まだまだ首都圏では猛威を振るっている「新型コロナウィルス」ですが

    高齢者、病中、病後の方と接する機会が多い我々もまだまだ気を緩めてはいけないと思い、訪問美容を行う上で対策している事を書いていきたいと思います。

    感染リスク

    まず施術する際にこちらが準備しました「タオル・クロス・ハサミ・コーム」などの肌に触れる物からの感染などがあげられます。

    次に手指などからの感染も考えられます。

    また、僕自身が無自覚で感染してしまっていた場合もあり得ます。

    それらの事を踏まえて対策をしています。

    感染リスクに伴う対策

    上記で考えた感染リスクについて対策をしていきます。

    道具に関しましては美容師法で定められている消毒方法で1人施術するごとに消毒いたします。

    濃度70%のエタノールで消毒して次のお客様の施術に入ります。

    交換できるタオル・クロスに関しては1人ごとに交換いたします。

    手指もエタノール、アルコールで消毒してから施術に入ります。

    また、僕自身の体調管理も徹底して行います。

    マスクの着用を徹底します。

    また、数時間おきに検温をして自身の体調を把握します。

    もし僕自身の体調に違和感があった場合は急ではあるでしょうが発症、感染リスクを考慮してお休みさせていただきます。

    お客様方にも検温を実施させて頂いております。

    また少しでも体調が優れなかったり、違和感があるようでしたら申告下さい。

    体調不良の場合はやむを得なくキャンセルとさせて頂きます。

    まとめ

    宮城県内では新型コロナウィルス患者数が少ないとはいえ国内ではまだ油断できない状況だと思っております。

    もしかしたら煩わしく思う方などがいるかとは思いますが双方の安全のために協力して頂けたら幸いです。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA